キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

Dr.Drive重信店

村上石油株式会社

  • 2020年09月

2020年09月16日(水)

オイル交換

こんばんは
吉野です。

今日はオイル交換について!

そもそもエンジンオイルはエンジンを問題なく動かすためのものです。

人で言う血液のようなものですね。

エンジンオイルには5つの働きがあります。

「潤滑」
エンジン内部は金属同士の摩耗、焼き付きを軽減するため、エンジンオイルが潤滑してくれます。

「冷却」
エンジンは、燃焼や摩擦によって高温な状態になってますが、エンジンオイルが高熱を冷却してくれます。

「密封」
気密が不十分だと作られたエネルギーが隙間から逃げ、パワーロスの原因になりますが、エンジンオイルがしっかり密封してくれます。


「防錆」
エンジン内は温度差によって水分が発生しやすく、錆の原因になります。
エンジンオイルは錆の発生を予防してくれます。

「洗浄」
エンジンオイルは汚れを吸着したり、分散してくれます。

交換の距離が来たエンジンオイルにはこれらの5つの働きを十分にしてくれません。

エンジンの故障は高くついてしまいます。
そうならないために、交換の距離が来たらしっかりオイル交換をする事をお勧めします。

一枚目の写真は新品のオイル

二枚目の写真は使用後のオイルです。

色が全然違いますよね笑







※通報内容について詳しい内容をお伺いする場合があるため、入力をお願い致します。