キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ財部

石橋石油株式会社

  • 2019年04月

2019年04月16日(火)

ボディの微細傷が見えにくくなるダイヤモンドキーパー!!

新車購入後、洗車をしたりワックスをかけたりして、塗装面には微細傷が付着します。
これらの洗車の際につく微細傷は、決して避けられないことです。

しかし、お手入れの仕方や、施工するコーティングによって、洗車の際につく微細傷や磨き傷を極端に減らすことが可能となります。

ガラスコーティングを施工していないお車は、塗装に微細傷がつきやすいのです。
微細傷が多いと、光沢が低下するため、くすんで見えたり、見栄えが良くありません。

ダイヤモンドキーパーのコーティング被膜は、一般のガラスコーティング被膜の「50倍」「分厚い」ので、塗装の微細傷を埋めてしまい、微細傷が見えにくくなる効果があります。

ダイヤモンドキーパーは、Wの透明被膜で、2層目のレジン被膜を入れ替える事が出来ます。もし、レジン被膜にわずかに汚れがついても、レジン被膜を入れ替えれば、キレイは復活します。

塗装についた微細傷やボディのくすみでお悩みの方は、当店に是非ご相談下さい。



お問い合わせ・ご予約は TEL 0738-22-0039 まで

Webでのご予約・お問い合わせ⇒https://coating-wakayama.com/wp1/webresev/

オリジナルサイトのアクセスは⇒http://coating-wakayama.com/