キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップDr.Drive那珂湊SS

株式会社吉田石油

  • 2019年05月

2019年05月13日(月)

視界良好〈238〉

当店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
   
5月13日は、愛犬の日です。1994年にジャパンケンネルクラブが制定しています。同団体の前身の全日本警備犬協会が設立された日に由来しています。
どーも、ウェブ担当の鈴木です。
昨日は、母の日でしたね。
   
日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日です。
仕事が休みだったので、奥さんには内緒で息子とカーネーションを買いに近所の花屋さんへ行ってきました。
奥さんには「息子と散歩に行ってくる」とだけ伝えて2人でお散歩へ。
母の日に2歳の息子くんがサプライズ計画です。
   
パパといつものお散歩より遠い花屋さんへ。
たくさんの色のカーネーションがある中から息子くんはピンクを選択。
なかなかいいセンスをしています。
   
帰宅して鉢植えをたどたどしく持ちながらママへプレゼント。
ちゃんと「ありがと」と言えました(パチパチパチ、えらいぞ)
   
息子からの初めてのサプライズプレゼントにママ感動。
ギューギュー抱きしめていました。日頃の感謝をしっかり伝えられるように育つんだよ。
  
ちなみに自分の母へもちゃんとカーネーションを贈りました。
来年からもしっかり続けていきたいですね。
今日は、コーティング施工時に人気のサイドメニューをご紹介します。
フッ素ガラスコーティング
   
要は、窓ガラスの撥水コーティングです。
ボディをコーティングして水はじきバッチリなのに、窓が水をはじいてないとちょっと残念ですよね。
しかも、水をはじいてないとワイパーをかけても水切れが悪く何となく視界が悪い。
    
そこで、フッ素ガラスコーティングです。
こちらのメニューはコーティングをする前に窓に付いている油膜をキレイに落とし、フッ素というコーティング剤で窓ガラスを撥水させます。
このフッ素というコーティング剤ですが、日常生活でも大活躍しているんです。
料理をすることが多い方なら一度は耳にしているのではないでしょうか?
   
そう、フライパンのコーティングにも使われています。
フッ素は水だけではなく油もはじいてくれるからなんですね。油汚れにさらされるフライパンを長くキレイに使うには最適のコーティング剤なんです。
  
ではなぜ?車の窓ガラスに?
それは、窓ガラスの汚れは泥やホコリだけではなく走行していると自然と油も付いてしまうんです。一番の原因は排気ガス中に含まれる油ですね。
油は付いてしまうと落とすことが難しい上に、雨の日のギラツキの原因ともなり運転中の視界を悪くします。
そこでフッ素の出番です。
   
フライパンのような直接油を入れて使うものにも、油汚れを防ぐのに使われているくらいですから排気ガス中に含まれている油なんかしっかりはじいてくれます。そのため、窓ガラスに油膜が付きにくく視界良好の窓ガラスが長く続きます。
しかも強力な水はじきが特徴なので、格段に運転がしやすくなります。また、走行中の風圧で水がはじかれていくのでワイパーの使用回数が減り運転中のストレス軽減、ワイパーの寿命が長くなるという一石三鳥の効果があります。
   
梅雨になる前には1度しておきたいサイドメニューですね。
コーティング施工時だけではなく、フッ素ガラスコーティングのみの施工もできますのでぜひご相談下さい。
  
店舗ページでもご案内しています。ぜひご覧下さい↓↓↓
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【カーコーティングと洗車のプロショップ】
株式会社 吉田石油
キーパープロショップ 
Dr.Drive那珂湊SS
茨城県ひたちなか市釈迦町8-1

★お問い合わせ・ご予約はお電話または、メールで★
お電話はこちらから↓
029-263-5777

メールは店舗ページからお願いします。
   
新車、新古車、中古車のご購入の際のキレイ、今お乗りの車のリフレッシュおまかせ下さい。
お車のキレイに関する「あらゆる、問題」を解決します。おまかせ下さい!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□