キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

豊橋新栄SS

株式会社ENEOSウイング 東海支店

  • 2022年08月

2022年08月09日(火)

おカネの話 3

こんにちわ  真野です。


前回予告通り、真野の個人情報を暴露致します。


前回、真野はSBI証券で2本のファンドを積み立ていると書きました。

しかし、メインとして取引しているのはマネックス証券です。

真野はここで10数本のファンドを買っています。


その一部で真野のお気に入りのファンドを紹介します。


☆ニッセイ外国株式インデックス

☆eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

☆eMAXIS Slim 全世界株式 オールカントリー

☆eMAXIS Slim 米国株式 S&P500


以上4本のファンドはマネックス証券では購入・売却手数料無料。信託報酬も0.1~2%とかなり安いうえ、安定したパフォーマンスが今後も期待できると思います。


真野はファンドを選ぶ基準として、信託報酬0.5%以内、購入・売却手数料無料、ファンドの規模500億円以上、株式型であること、分配金なし  としています。

この条件を1つでも外れたファンドは「ゴミ」と呼んでいます。

この条件で恐らく9割以上はゴミになります。


なぜゴミなのか?

これは少々長くなりますので興味のある方にはお伝えいたします。


でわまた




※通報内容について詳しい内容をお伺いする場合があるため、入力をお願い致します。