キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

ジェイエイエネサプライ西都SS

JA宮崎経済連

  • 2020年04月

2020年04月19日(日)

【過信×】オ~トハイビ~ム

ブログをご覧いただきありがとうございます。

JA宮崎経済連
ジェイエイエネサプライ西都SS

私が以前から推しまくっている
ドクター中松氏の開発した
スーパーメン!!

ついに注文殺到!!
工場を建設し、
増産体制に入るようです。

きっとドクター中松氏が
世界を救ってくれるはず。

そう信じている山口です(笑

ちなみに画像でドクター中松氏が持っているオレンジ色の物体は、
【安タッチ UNTOUCH】という新商品。
極薄のテープ状のもので、
イメージとしては、衛生のために、
「指先だけ手袋する」ように貼って使用するって感じみたいです。

スーパーメンも、
結局は某大手自動車メーカーが自社の3Dプリンターを使って増産しますといったマスクの形の先駆けですかね?
天才のやることは、一般庶民には最初は奇抜にしか見えないですね(笑
新たな商品もヒットの匂いがプンプンします!!
皆さん、要チェックですよ!!



さてさて、書いてて自分でも何が本題だったか忘れそうになりました(汗

山口自身はアナログな人間で、愛車もアナログです。
ただ、嫁さんのクルマ(N-BOX)にオートハイビームなる機能が付いてます。

現在の車にはほとんど付いているのもわかりますし、
セットしていれば便利なのも十分わかります。

ただ、いまだに若干慣れません(涙
「今ハイになって欲しいのに!!(街灯を対向車と判断してるのかな?)」
とか、
「前に原付いるよ~。ローに切り替わって~。」
とかとか。
山口だけですか?

てなわけで、いつものようにネットの世界を冒険してたら、
ありました!!
そして信頼のJAF Channel!!


【テスト①】
対向車とすれ違い後、すぐにロービームからハイビームに切り替わるか。


車種により差があるものの、対向車の横を通過後、短時間でローからハイに切り替わってます。
60㎞/hで走行すると約19~58ⅿをローのまま進んでしまうため、対応車の後方から歩行者が横断するような場面では、発見が遅れる危険性が高まるので注意が必要みたいですね。

【テスト②】
対向車等がある場合、どれくらい手前でハイからローに切り替わるか。

これは、相手が
①自動車
②バイク
③自転車
④歩行者
⑤先行する自動車
で検証されてます。

検証の詳細はYOUTUBEでご確認いただくとして、
特筆すべきは
自転車や歩行者相手では
ハイからローへの
自動切替は行われなかった
という点ではないでしょうか。

うっかり遠くの歩行者を見落としていると、ずっと眩しいままにさせる可能性があります。
歩行者が確認出来たら、眩惑させないように手動でロービームへの切り替えが大事ですね。

ハイビームのままだと、ライトが交錯するときに蒸発現象なんかも起こりえますしね。


まとめると、
【山口が頼りすぎていた】
ということですね。

自動に頼らず、
車の自動化人間の操作によって
最高のパフォーマンスを発揮する。

それが理想の安全運転というものでしょうか…


皆様も、ぜひ交通安全にお気を付けください♪