キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ林堂店

株式会社ヤスカワ

  • 2018年11月

2018年11月12日(月)

汚れにくさも最上級|Wダイヤモンドキーパー

キーパーコーティングの最高峰「Wダイヤモンドキーパー」はもの凄いツヤが特徴的ですが、汚れにくさも最上級なのです。

Wダイヤモンドキーパーをコーティングされたお客様からは

「Wダイヤモンドキーパーはすごいね。全然汚れないよ。」
と、何も聞かなくてもこのような感想を聞く事ができます。

「洗車をするのはボディが汚れた時じゃなくて、窓ガラスに砂ボコリが付いた時なんです。」とおっしゃられるくらい汚れません。

ものすごく分厚いガラス被膜が2枚塗り重ねられた上に、水シミを防ぎ艶を深くするレジン皮膜がコーティングされているWダイヤモンドキーパーの表面はとても平らで超撥水。
だから汚れを寄せ付けずに長くキレイを保てるのです。
この日はWダイヤモンドキーパーを昨年施工したミニクーパーSのコーティングBメンテナンスをさせて頂きました。
レジン皮膜を塗り替えるのがメンテナンスの内容ですが、Bメンテナンスはさらにベースのガラス被膜を強化して分厚くした上にレジン皮膜をコーティングします。
なので平準化がさらに進み、凄いツヤと撥水になるのです。
ということは、、、
もっともっと汚れにくい!!って事ですよね。

オーナー様、この度もご利用ありがとうございました!
こちらは毎年クリスタルキーパーを施工していたメルセデスベンツ。
今回は、まだ3年は乗りそうだからと、「ダイヤモンドキーパー」を選ばれました。
汚れにくさはダイヤモンドキーパーも秀逸。
汚れをしっかり落とし、塗装面をなめらかにする軽研磨を行ってからダイヤモンドキーパーをコーティング。
オーナー様からは「むちゃくちゃキレイになったねー!」とお喜び頂けました。

オーナー様、いつもご利用ありがとうございます。
次回、点検洗車でのご来店もお待ちしております。
そして、窓ガラスにはフッ素ガラスコーティングを、ホイールにはホイールコーティングを行いました。
私はこの日、午後から子供のピアノの発表会に行っていました。
いつの間にか両手でピアノを弾けるようになっていた小2の長男と、初めての発表会で緊張しまくって直前までトイレに行っていた5歳の次男。
余裕ぶっている長男と緊張感でピリピリしている次男。対照的な二人でしたが、練習の成果が出て何とか演奏を最後までやりきりました。
好きな子がやっているからピアノを始めた長男とお兄ちゃんがやっているから始めた次男。始めた動機がどうであれ、練習して続けてがんばっているので応援しています。
2歳の長女が一番応援していました(笑)

月別アーカイブ

  • 2020.08(4)
  • 2020.07(25)
  • 2020.06(22)
  • 2020.05(22)
  • 2020.04(23)
  • 2020.03(25)
  • 2020.02(25)
  • 2020.01(23)
  • 2019.12(25)
  • 2019.11(27)
  • 2019.10(26)
  • 2019.09(24)
  • 2019.08(18)
  • 2019.07(14)
  • 2019.06(16)
  • 2019.05(19)
  • 2019.04(22)
  • 2019.03(26)
  • 2019.02(21)
  • 2019.01(20)
  • 2018.12(19)
  • 2018.11(26)
  • 2018.10(23)
  • 2018.09(17)
  • 2018.08(11)
  • 2018.07(0)
  • 2018.06(0)
  • 2018.05(0)
  • 2018.04(0)
  • 2018.03(0)
  • 2018.02(0)
  • 2018.01(0)
  • 2017.12(0)
  • 2017.11(0)
  • 2017.10(0)
  • 2017.09(0)
  • 2017.08(0)
  • 2017.07(0)
  • 2017.06(0)
  • 2017.05(0)
  • 2017.04(0)
  • 2017.03(0)
  • 2017.02(0)
  • 2017.01(0)
  • 2016.12(0)
  • 2016.11(0)
  • 2016.10(0)
  • 2016.09(0)
  • 2016.08(0)
  • 2016.07(0)
  • 2016.06(0)
  • 2016.05(0)
  • 2016.04(0)
  • 2016.03(0)
  • 2016.02(0)
  • 2016.01(0)
  • 2015.12(0)
  • 2015.11(0)
  • 2015.10(0)
  • 2015.09(0)
  • 2015.08(0)
  • 2015.07(0)
  • 2015.06(0)
  • 2015.05(0)
  • 2015.04(0)
  • 2015.03(0)
  • 2015.02(0)
  • 2015.01(0)
  • 2014.12(0)
  • 2014.11(0)
  • 2014.10(0)
  • 2014.09(0)
  • 2014.08(0)
  • 2014.07(0)
  • 2014.06(0)
  • 2014.05(0)
  • 2014.04(0)
  • 2014.03(0)
  • 2014.02(0)
  • 2014.01(0)
  • 2013.12(0)
  • 2013.11(0)
  • 2013.10(0)
  • 2013.09(0)
  • 2013.08(0)
  • 2013.07(0)
  • 2013.06(0)
  • 2013.05(0)
  • 2013.04(0)
  • 2013.03(0)
  • 2013.02(0)
  • 2013.01(0)
  • 2012.12(0)
  • 2012.11(0)
  • 2012.10(0)
  • 2012.09(0)
  • 2012.08(0)
  • 2012.07(0)
  • 2012.06(0)
  • 2012.05(0)
  • 2012.04(0)
  • 2012.03(0)
  • 2012.02(0)
  • 2012.01(0)
  • 2011.12(0)
  • 2011.11(0)
  • 2011.10(0)
  • 2011.09(0)
  • 2011.08(0)
  • 2011.07(0)
  • 2011.06(0)
  • 2011.05(0)
  • 2011.04(0)
  • 2011.03(0)
  • 2011.02(0)
  • 2011.01(0)
  • 2010.12(0)
  • 2010.11(0)
  • 2010.10(0)
  • 2010.09(0)
  • 2010.08(0)
  • 2010.07(0)
  • 2010.06(0)
  • 2010.05(0)
  • 2010.04(0)
  • 2010.03(0)
  • 2010.02(0)
  • 2010.01(0)
  • 2009.12(0)
  • 2009.11(0)
  • 2009.10(0)
  • 2009.09(0)
  • 2009.08(0)
  • 2009.07(0)
  • 2009.06(0)
  • 2009.05(0)
  • 2009.04(0)
  • 2009.03(0)
  • 2009.02(0)
  • 2009.01(0)
  • 2008.12(0)
  • 2008.11(0)
  • 2008.10(0)
  • 2008.09(0)
  • 2008.08(0)
  • 2008.07(0)
  • 2008.06(0)
  • 2008.05(0)
  • 2008.04(0)
  • 2008.03(0)
  • 2008.02(0)
  • 2008.01(0)
  • 2007.12(0)
  • 2007.11(0)
  • 2007.10(0)
  • 2007.09(0)
  • 2007.08(0)
  • 2007.07(0)
  • 2007.06(0)
  • 2007.05(0)
  • 2007.04(0)
  • 2007.03(0)
  • 2007.02(0)
  • 2007.01(0)
  • 2006.12(0)
  • 2006.11(0)
  • 2006.10(0)
  • 2006.09(0)
  • 2006.08(0)
  • 2006.07(0)
  • 2006.06(0)
  • 2006.05(0)
  • 2006.04(0)
  • 2006.03(0)
  • 2006.02(0)
  • 2006.01(0)
  • 2005.12(0)
  • 2005.11(0)
  • 2005.10(0)
  • 2005.09(0)
  • 2005.08(0)
  • 2005.07(0)
  • 2005.06(0)
  • 2005.05(0)
  • 2005.04(0)
  • 2005.03(0)
  • 2005.02(0)
  • 2005.01(0)
  • 2004.12(0)
  • 2004.11(0)
  • 2004.10(0)
  • 2004.09(0)
  • 2004.08(0)
  • 2004.07(0)
  • 2004.06(0)
  • 2004.05(0)
  • 2004.04(0)
  • 2004.03(0)
  • 2004.02(0)
  • 2004.01(0)
  • 2003.12(0)
  • 2003.11(0)
  • 2003.10(0)
  • 2003.09(0)
  • 2003.08(0)
  • 2003.07(0)
  • 2003.06(0)
  • 2003.05(0)
  • 2003.04(0)
  • 2003.03(0)
  • 2003.02(0)
  • 2003.01(0)
  • 2002.12(0)
  • 2002.11(0)
  • 2002.10(0)
  • 2002.09(0)
  • 2002.08(0)
  • 2002.07(0)
  • 2002.06(0)
  • 2002.05(0)
  • 2002.04(0)
  • 2002.03(0)
  • 2002.02(0)
  • 2002.01(0)
  • 2001.12(0)
  • 2001.11(0)
  • 2001.10(0)
  • 2001.09(0)
  • 2001.08(0)
  • 2001.07(0)
  • 2001.06(0)
  • 2001.05(0)
  • 2001.04(0)
  • 2001.03(0)
  • 2001.02(0)
  • 2001.01(0)
  • 2000.12(0)
  • 2000.11(0)
  • 2000.10(0)
  • 2000.09(0)
  • 2000.08(0)
  • 2000.07(0)