キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ林堂店

株式会社ヤスカワ

  • 2019年12月

2019年12月04日(水)

アドベントカレンダーのようにキーパーを紹介したい

アドベントカレンダーというものをみなさんご存じでしょうか?
私は恥ずかしながら数年前に知りました。
子供たちがまだ3,4歳ぐらいの頃、私の携帯でクリスマス関連の動画をyoutubeで見ている時にアドベントカレンダーで楽しんでいる子供達の動画をみかけました。それを見て、「アドベントカレンダーって何?」と、うちの奥さんに聞くと

12月1日からクリスマスまでを数えるためのカレンダーで、窓を一日ずつ開けて行くのだそうです。全部の窓を開けるとクリスマスがやってくるのです。アドベントカレンダーは窓を開けると写真やイラスト、チョコレートなどのお菓子や贈り物が入っていて楽しめます。

私はキリスト教ではありませんが、こういうカレンダーでクリスマスまでのカウントダウンを楽しんで待つのは毎日に何らかの意味があって良いなぁと思いました。

インターネット上でもこのアドベントカレンダーのように12月1日から25日まで、特定のテーマに沿って毎日ブログなどの記事を投稿していくという企画もあるようです。

複数人が記事を順番に書いていくのですが、記事を書く投稿者を募らなければなりません。
今日、下口スタッフにアドベントカレンダーの事を話すと
「僕がブログを書くと急につまらない記事になったと言われたらイヤですよね。」
と、何気に拒否られました。
上田店長と米田スタッフも、ブログを書くのが苦手だと言うし。

それなら・・・

アドベントカレンダーは一人で書き続ける人もいるようですし、キーパーのメニューについて一つ一つ紹介して行くのも良いかも。と思ったのです。途中で、誰かが書いてくれると嬉しいのですがね。

うちのスタッフたちもこのブログを読んでくれているので、ちょっと書く気を出してくれるかも・・・
と、いう事で今日も私が書きます。

今日は、コーティングの相談に来られたお客様との話で出た内容について書こうと思います。

キーパーコーティングをやってみよう、とお考えのお客様が悩まれる事。

クリスタルキーパー(1年耐久)にするかダイヤモンドキーパーにするか。

クリスタルキーパーは1回の施工費用が2万円前後と、お手頃価格なのに素晴らしい艶と撥水、高性能なので1番人気のあるボディガラスコーティングです。

それと比較されるダイヤモンドキーパーはノーメンテナンスで3年耐久。1年に1回程度のメンテナンスで5年の耐久があり本当に艶と撥水を楽しむ事が出来るのです。

毎年2万円払ってクリスタルキーパーをするのか、初回に6万円ぐらいのダイヤモンドキーパーをコーティングして、メンテナンスを7、8千円払ってするのか。
どちらを選ぶか。

私なら、ダイヤモンドキーパーを選びます。
1番の理由は、ダイヤモンドキーパーの方が高性能でキレイだから。
その2は、5年間でコーティングにかかる費用がダイヤモンドキーパーの方が安くなるから。

でも、クリスタルキーパーを選ばれる理由もわかります。
2万円ぐらいで、あんなキレイなコーティングをかけられるのなら、それで十分。
クリスタルキーパーをお試ししてみて、良かったら来年ダイヤモンドキーパーにしてみよう。
という考えも、ありだと思うのです。

どちらもアリのキーパーコーティング。

本日は毎年クリスタルキーパーを施工させて頂いているノアに今年もクリスタルキーパーフルコースを施工させて頂きました。

今年も真っ黒。
ツヤツヤボディです。

オーナー様、次回、点検洗車でのご来店、お待ちしております。