キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ林堂店

株式会社ヤスカワ

  • 2019年11月

2019年11月09日(土)

もっともっと車のキレイを楽しみたい

キーパーコーティングで車のキレイを楽しみたい方に、カタにはまらない方法を実践されている方はたくさんいらっしゃると思います。

例えば、ピュアキーパーは3か月ごとのポリマーコーティングですが、2か月ごとにかけると被膜がどんどん厚くなり、もの凄い艶になるのが裏技です。
ですが、このピュアキーパーを洗車感覚で月に1回ペースで施工しているお客様がいらっしゃいます。
ポリマーコーティングは有機質なコーティングなので無機質なガラスコーティングよりも耐久性は落ちるのですが、これだけ繰り返すと被膜が傷む暇が無いほどのポリマー被膜が強化されます。
ポリマーコーティングの表面に付着する汚れもピュアキーパーのコーティングの度にクリーンナップされるのでいつもピカピカ、強撥水。
これこそ、究極のボディケア。

本日はWダイヤモンドキーパーのメンテナンスをミニクーパーに施工させて頂きました。
Wダイヤモンドキーパーはガラス・ガラス・レジン皮膜の3層からなるキーパー最強のボディガラスコーティング。
その艶と撥水、汚れにくさも最上級。
3年ノーメンテナンス、洗車だけでOKですが、1年に1回を目安にメンテナンスをすれば5年間ずっとキレイを楽しめます。
このメンテナンスの間隔を半年に1回行っても全然OK。
こちらのミニクーパーには半年に1回のBメンテナンスをさせて頂いています。
メンテナンスにもAとBがあり、Aメンテナンスは表面のレジン皮膜を塗り替えるメンテナンス。Bメンテナンスはベースのラス被膜を整え強化してからレジン皮膜を塗り替える上級メンテナンス。
このようにお手入れのスパンを短くして被膜を強化することで息を飲むような美しさを楽しむ事も出来ちゃいます。
あれをやっちゃダメ、これをやっちゃダメ、と言われるよりもキーパーコーティングのように自由度の高いコーティングはキレイを楽しめるから良いですよね。

こんな時は、どうすれば良いの?

これはやっても良いの?

と、思った時はキーパープロショップに聞けば、快く答えてくれます。


下のヴェルファイアにはダイヤモンドキーパーのAメンテナンスをさせて頂きました。
毎年繰り返し施工をしているので、ボディはツルツルぴかぴか。
今回もバッチリキレイになりました。

皆さま、本日もご来店ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。