キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ林堂店

株式会社ヤスカワ

  • 2019年11月

2019年11月04日(月)

今日はダイヤとフッ素が気になります

毎日ブログを更新していると、ネタ切れになるのではないかと思われがちですが、全くそういう事はなく、恥ずかしげもなく思ったままとその日の出来事を書き綴っています。

ですが、人に不快感を与える事の無いようには気を付けています。

毎日色んな出来事があり、私の事だけでなく当店の他のスタッフからもお客様と会話した事を聞いたり、その季節特有の汚れのネタを書いてみたり、少しだけ工夫しています。

10月はクリスタルキーパーのご注文が多いと思っていたのですが、今月に入ってダイヤモンドキーパー、Wダイヤモンドキーパーのご注文が多く入っています。ダイヤモンドキーパーはノーメンテナンスで3年耐久ですが、1年に1回を目安にコーティングのメンテナンスをすれば5年間ずっとキレイに乗れるコーティングです。

その事を必ず施工前と施工後にご説明しています。
なので、ダイヤモンドキーパーを施工されたお客様は殆ど翌年メンテナンスに持って来られます。
本日もダイヤモンドキーパーのメンテナンスを2台させて頂きました。
オーナー様にも「やっぱりメンテナンスすると違うね!」とお喜びいただけました。
11月はダイヤモンドキーパーだけでなく、フッ素ガラスコーティングも人気となっています。

気温の変化が大きい11月は窓ガラスが曇りがちになります。
窓の外側、内側、両方が曇り、汚れやすいので車内清掃や内窓拭きのご注文が多く入ります。
外窓が曇って見にくい人には、水を良くはじく高耐久のフッ素ガラスコーティングをおススメします。
窓ガラスの油膜を取り、フッ素ガラスコーティングをするとワイパーの拭きスジも無く、スーッとキレイに拭き取れます。ワイパーゴムが傷んでいる場合や、ゴムの摩擦が強くてビビッてしまうワイパーは交換をおススメします。

そして、キレイになったお車がこちら。

新車のアルファードにダイヤモンドキーパーを施工させて頂きました。
窓ガラス全面にはフッ素ガラスコーティングをコーティングしました。

ベンツEクラスワゴンには3年前にダイヤモンドキーパーを施工しています。
毎年メンテナンスを実施しており、今なお、この美しさ。
フロントガラスにはフッ素ガラスコーティングを施工しました。

アウディA4には昨年ダイヤモンドキーパーを鏡面研磨仕上げで施工しております。
水シミが多かったアウディでしたが、鏡面仕上げでシミを取り除き、水シミの固着しないダイヤモンドキーパーを施工しました。
1年経った今も水シミなしでキレイに乗っておられます。
今回、メンテナンスで、より一層深い艶となりました。
水も強烈にはじきます。

寒くなりはじめた11月、水も冷たくなるので洗車もおっくうになりがちです。
車のお手入れでお困りの際はぜひご相談ください。