キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ林堂店

株式会社ヤスカワ

  • 2019年07月

2019年07月08日(月)

後悔のないように

久々に次男の保育参観に行って来ました。
参観の前には子育ての講演会があり、家内といっしょに聴きに行きました。
今の時代、私達が子供だった頃とは社会が変化し、世の中の価値観が大きく変わっています。
そんな中でも小さく幼い子供の中心は家族であり、私達親の価値観に大きく左右されてしまいます。
言葉一つをとっても子は親の鏡です。家の中で子供に向かって「おまえ」と言った言葉が、そのまま外で話す子供の言葉になってしまいます。
親の子に対する接し方のお話は今の自分たちを見直す良いお話でした。「早くしなさい」と怒ってばかりいるよりも、もっと子供の良いところを見つけて接して行くべきで、ひとつの物事を伝える時にも何故そうしないといけないのかをかみ砕いて理解できるように話す事が大事だと感じました。
たとえば、待ち合わせの場所に1時間遅れて来た人に対して「もう、何時間待たせるのよ。」と言うと言い訳ばかりしてしまいそうですが、「よかったぁ。事故にでもあってるんじゃないかと心配したわ。」と言うと遅れて来た相手は「ごめんなさい」と素直に謝れます。
子供に対して愛を持って接する事がどういう事なのかを改めて勉強しました。

私達には3人の子供がいます。
長男が生まれた時は子育て全てが初めての事で大変でした。
次男が産まれて食事の時間もゆっくり取れず、いつになったら自分の時間が持てるのだろうと思いました。
3人目が産まれると大分子育てにも慣れて、子育てを楽しめるようになってきました。

まだまだ大変だと思う事はたくさんありますが、子供たちが成人して私達夫婦のもとを巣立った時にはきっと物足りない、寂しい気持ちになるのだろうと思います。そんな時にあの時、こうしておけば良かったと後悔する事の無いように今の子育てを楽しみたいと思います。

今日は七夕でした、子供たちは短冊にそれぞれこう書いていました。
長男は「野球が上手になりますように」「阪神が優勝しますように」
次男は「足が速くなりますように」「絵が上手に描けますように」
長女は「あんぱんまんに会いたい」

私も「みんなが元気に大きくなりますように。パパも背が高くなりますように」

と書きました(笑)
本日ご紹介するお車は新車のレクサスNXです。
Wダイヤモンドキーパーを施工させて頂きました。
ホイールにはホイールコーティング2を窓ガラス全面にはフッ素ガラスコーティングを施工致しました。

ダイヤモンドキーパーとWダイヤモンドキーパー、どちらのコーティングにするか熟考されていたオーナー様でしたが、

「後悔したくないからWダイヤモンドキーパーにします」
とWダイヤモンドキーパーを選ばれました。

仕上がりは、ご覧の通りピッカピカ。
新車でも美しくなったのがよく分かります。

オーナー様にもご満足して頂けました。