キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ林堂店

株式会社ヤスカワ

  • 2019年05月

2019年05月28日(火)

キーパーの新車から毎年の繰り返しと途中からの繰り返し

カーコーティングは新車のときにするのが最適です。
一番キレイな塗装の状態が新車です。
綺麗なままをもっとキレイにする事ができます。
そして、そのキレイをずっと長持ちさせる事が出来るのがキーパーコーティング。
車の塗装を分厚いガラス被膜とレジン皮膜、Wの透明皮膜でガッチリ守ります。
普段のお手入れは水洗いやシャンプー洗車だけでキレイを保てます。
キーパーなら、1年に1回のクリスタルキーパーや3年ノーメンテナンスのダイヤモンドキーパー、もっと艶のあるWダイヤモンドキーパーなどがラインナップされています。
新車のときに1度だけコーティングをするという人は多くいますが、メンテナンスをする人は意外と少ないのが一般的なコーティングです。
なぜ、あまりメンテナンスをしないのか、というと
メンテナンスの作業は自分自身でするのは意外と大変で面倒だから。
ラクしてキレイに乗りたいからカーコーティングをしたのに、ワックスがけのようなメンテナンス作業を自分でしないといけないのは面倒ですよね。

キーパーコーティングなら、そのメンテナンスまでお店でやってくれます。
キーパープロショップの技術認定を受けたプロがきっちりキレイに行ってくれるのです。
こちらのBMWは新車の時にディーラーコーティングをされています。
普段は屋外駐車なのでノーメンテナンスで乗り続けるとコーティングの効き目を感じられなくなったそうです。
新車から数年が経ち、キーパーの1年間のコーティング「クリスタルキーパー」を施工されました。
クリスタルキーパーなら1年間、洗車だけでキレイを楽しめます。
1年ごとにコーティングを塗り替えるのでいつも新鮮な美しい状態でいられます。
今年もピカピカになった愛車を見て「やっぱりキレイになりますよねー。」とお喜び頂けました。
スマホで写真にもおさめられていました。
こちらのオデッセイにも新車の頃からクリスタルキーパーを施工させて頂いています。
毎年繰り返し施工する事でベースとなる塗装面が平らになってくるので、コーティングの乗りも良くなります。
繰り返し施工で古いコーティング皮膜を取り除くとクリスタルキーパーのアンカー効果で塗装面に何割かのガラス被膜が残り、塗装面を平準化してくれるのです。

その上に新しいクリスタルキーパーがコーティングされます。

クリスタルキーパーは2回目、3回目と艶が良くなるのです。
こちらのランクルプラドは新車。
納車後すぐにコーティングにご来店してくださいました。

数年前には別のお車にダイヤモンドキーパーを施工させて頂いています。

その当時、洗車キズなどが気になっておられたので塗装の鏡面研磨を行い、ダイヤモンドキーパーをコーティングしました。
それ以降、コーティングのメンテナンスや手洗い洗車でよくご来店してくださっています。

キーパーコーティングは新車だけでなく、何年も乗っているお車にも施工が出来ます。
古いコーティング皮膜や汚れを落としてからキレイなダイヤモンドキーパーをコーティングします。

今回、新車に乗り換えられたのを期に、またダイヤモンドキーパーを選んでいただけました。
窓ガラスにも断熱効果の高いウィンドフィルムを施工させて頂きました。

キーパープロショップは車のきれいに関する専門店です。
初回施工だけでなく、普段のお手入れ全般のサービスも行っていますので、とても便利なのです。

オーナー様にもキレイになってお喜び頂けました。
こちらのセレナにも新車の頃からクリスタルキーパーを施工させて頂いています。
今年もクリスタルキーパーをコーティングさせて頂きました。

ご覧の通りツヤツヤ。
塗装の状態も上々。

オーナーさまにもお喜びいただいています。

キーパーコーティングは長くキレイを楽しみたい人に、とてもおすすめです。