キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ林堂店

株式会社ヤスカワ

  • 2022年01月

2022年01月29日(土)

作る人が違うと全く違った品質に

キーパープロショップ林堂店としてリニューアルして今年で7年目です。

当時、新品で揃えた備品類も、そろそろ古さを感じるようになってきました。

設備は必要に応じてアップデートしてきました。
手洗い洗車機は1台から2台、3台。
純水機も容量アップ。
さらに小型の純水機を追加。
コーティングブースは1台から3台に。
断熱工事も追加し、冷暖房も完備しています。
洗車の仕上げ場も3台分追加しています。

先日、店舗への案内看板を新しく張替えました。

ゲストルームも、2年ほど前に大幅に改装していますが、イスが古くなって来ているのに気づき、先日、家具屋さんに見に行って来ました。
それまでに、ネットで色々良さそうなものを検索したり、知り合いのキーパープロショップさんに聞いてみたり、下調べをしていました。

そんな中、スターバックスのイスって、どんなのだったけ?と思い、コーヒーを買いがてら、見に行って来ました。
スタバのイスって座りやすいですものね。
見に行ったのは良いのですが、これ、どこで売ってるの?
おそらくは、オーダー家具だとはおもうのですが、

調べてみると、THE CHAIR というイスが同じカタチをしています。

きっとこれだ、と思い、一脚、取り寄せてみました。
本来60万円はするというウェグナーというデザイナーのイスですが、リプロダクト品として、今はお求めやすい価格で販売されています。

昨日、到着して座ってみましたが、なかなか良い感じ。
だと思ったのですが、他のスタッフに感想を聞いてみると、そうでもないような・・・微妙な感想。

リプロダクトだから本物とはちょっと違う。
リプロダクトとはジェネリック家具とも言うようで
版権が切れているデザインだから誰が作っても良いのですが、本物とは質が違うのでしょう。

作る人が違うと同じデザインでも、違うのでしょうね。

キーパーコーティングも同じ。
同じ材料を使っても、素人とプロとでは全く違った品質になってしまいます。

うちのスタッフ、リプロダクト品だということに気づいたのだな。
私は、これはこれでも良いように思うのですが・・・

今いちど、検討してみようと思います。

素敵な家具やモノに囲まれていると、豊かな気持ちになれます。
高価なものに囲まれるという事ではなく、お気に入りのもの、バランス良く配置されたモノ、洗練されたモノの中、いつもの場所、居心地の良い空間とはそんなものです。

ゲストルームもそんな空間でありたいと思います。


※通報内容について詳しい内容をお伺いする場合があるため、入力をお願い致します。