キーパープロショップ(KeePer PROSHOP)

キーパープロショップ林堂店

株式会社ヤスカワ

  • 2019年01月

2019年01月31日(木)

「自分でやってみたい」と「危険回避」のハザマ

私は、今、DIY「自分でやってみたい」という思いと、プロに任せて「危険を回避」のハザマにいます。

というのも、先日、友人に「最近、パソコンが遅いからハードディスク(HDD)をSSDに交換したんだよ。そしたらむちゃくちゃ速くなってびっくりしたんだ。」

という情報を聞いたからです。

彼はPCを自作出来るほどの知識を持っているので時々PCの事を教えてもらうのです。
SSDとはsolid state dribe の略でハードディスク同様の記憶装置です。
違うのは半導体素子メモリを持った記憶媒体だという事です。
いわゆるUSBメモリの大容量版みたいなものです。
長所として衝撃に強く、発熱、消費電力が少ない事。読み書きの速度が速い事。←これが私には重要。作動音が無い。HDDより小さくて軽い。などがあげられます。

短所もあり、容量が少ない、容量単価が高い、突然故障してデータの読み出しが出来なくなる場合があり、データの救出が困難。←これが一番困る。

データの読み出しが出来なくなるのは困りますが、データのみ別のハードディスクに保存するなどの方法でリスクは下げられます。

興味があったので、交換方法を調べてみました。
まず、既存のHDDのデーターをSSDにクローンコピーします。
そしてHDDとSSDを繋ぎ変えるか増設する。私は繋ぎ変えようと思います。
HDDはバックアップ用に保存しておこうと考えています。

簡単に書きましたが、少し注意するべき点もあって、失敗のリスクも無いことはありません。
失敗するとデータを失うなど大きな損失です。
それを考えると少し割高ですが、PCのプロに任せるというのもアリなのかな、とも思っています。

どうしようか、また悩んでいます。

数か月前、Windows7からWindows10へのアップグレードに失敗した過去がありますから・・・(T_T)

カーコーティングも同じような事が言えるのです。

プロに任せるか自分でやるか。

プロに任せるメリットの方が断然大きいのですが、中には「どうしても自分でやってみたい!」という人もいます。

私も自分でやってみたい人ですが、ここは、プロに任せた方が良いのかもしれませんね。
それとも、何もしない方が良いのか。

また後日、ご報告いたします(笑)

ちなみに

これがWindows10にするのを失敗したブログ。
「Windowsアップグレードで餅屋は餅屋に気づく」

そして、なんとか復旧させてブログ。
「リベンジ|Windows10にしてやりましたよ」